第1章 成田からコーンパイプへ
第2章 ニューオリンズとペリク
第3章 コーネル&ディール
第4章 レイノルズ
第5章 アメリカンスピリッツ(サンタフェ・ナチュラルタバコ社)
特別編 J&Rとガソリンスタンド
特別編 J&Rとガソリンスタンド
コーネル&ディール夫妻との晩餐を過ごしたイン・オン・ビルチモアーホテルを出発後
RJRへの途中、ルート40号線沿いのJ&Rに立ち寄りました。
J&Rはもともとニューヨークにあったタバコ屋さんだそうで、州税の高騰にあわせて
ノースカロライナに巨大タバコセンターを開業されたとのこと、とにかく
葉巻の部屋といっても、バスケットコートくらいのだだっ広い部屋に葉巻がぎっしり、
みたこともない葉巻が多く、勿論ロメオやモンテも本場キューバものではなくドミニカ産です。
雑貨も多く日本のジャパンやドンキの様です。
このJ&Rはショッピングセンターにあり、広い駐車場を囲むようにいろんなお店があります。
広いアメリカならではのだだっ広い商業施設だと思います、日本でまねをしてもこの広い国土ならではの存在価値といえます、
なにしろ日本で普通にある商店街なんかアメリカの田舎では存在してませんから。
PHOTO
広いSCの一部 これ噛み煙草 巨大な葉巻売り場
見慣れないたばこも一杯 バラとカートン値段が違う こんなにたくさん誰が買う?
ヒューミドールもお買い得? モンテのコーヒー? 看板、ウインストンも安い
看板安いね。 紙巻きタバコ売り場 知らない葉巻が山積み
日本でもありそう、でも安い 葉巻バラのセット
BACK

 

Copyright (C) 2005 Sirius Tobacco Corporation. All Rights Reserved.